書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:9784757608481 C3395

めいじきいずみきょうかさくひんけんきゅう

近代文学研究叢刊63 明治期泉鏡花作品研究 - 「父」と「女」の問題を中心に

定価(税込) : ¥5,940
表紙 著作者よみ : かねこあゆみ 
著者名 : 金子亜由美 著著書を検索
出版社 : 和泉書院 近刊を見る】【新刊を見る】 【出版社web
発売日 : 2017年10月10日
ジャンル : 散文 - 近代・現代
判型A5/292頁
泉鏡花の作品世界において、ほとんど存在しないとされてきた「父」の問題に着目。鏡花が明治20年代後半から40年代にかけて発表した小説を取り上げ、それらの中で構築される「父」を分析すると共に、「父」との関係において描かれる「女」あるいは「母」についても考察した。
また、鏡花の文体成立過程にあって、同時代の言文一致運動の展開がどのような影響を及ぼしたかについても分析を行った。特に、不遇期とされる明治40年代に発表された作品や各種談話の考察を通じて、尾崎紅葉という「父」亡き後、自然主義が台頭する文壇にあって、鏡花がいかに「小説家」たろうとしていたかを明らかにしている。
巻末に索引を付す。

目次

序章 鏡花世界における「父」の審級
一、父の不在?
二、「過渡の時代」の鏡花
三、「自然派」との対決
四、鏡花世界における「父」と「女」

第一部 鏡花の出発―「観念小説」を中心に―
第一章 「人外」の「信仰」―「海城發電」論―
一、「海城發電」の二つの評価軸
二、「全き人間を見んとねがふ眼」―「悲惨(観念)小説」の流行―
三、「人外」の「信仰」
四、「人外」の闘争
第二章 「悪魔」の挑戦―「貧民倶楽部」論―
一、抵抗する「悪」
二、「下層」に蠢く地熱
三、「探訪記者」であること
四、妨害者であること ―「慈善」への抵抗―
五、「闇」の真骨頂
六、「則」を巡る対決―「華族」か、「慈愛な母親」か
七、「窮の極、自殺も出来ず」―「悪魔」的倫理の耐え難さ―
第三章 「父」の構築―「黒猫」から「なゝもと桜」へ―
一、「言文一致」の試み
二、「黒猫」を支える文語的論理性
三、「なゝもと桜」における文語的論理性の解体と物語の再秩序化の失敗
四、狂った「父」の露呈

第二部 鏡花の構想―「詩想」としての「女」―
第四章 「詩想」としての「女」―「笈摺草紙」における言文一致の戦略―
一、鏡花の「転身」
二、「詩想」と「再現力」の両立
三、流離する「女」
四、「言文一致」の揺らぎ
第五章 もたらされた危機―『湯島詣』論―
一、「母」の世俗化
二、「かくれ里」の封鎖―「龍潭譚」との比較を中心に―
三、龍子という「妻」
四、痕跡としての「子供」
五、「『母』は存在しない」
第六章 『風流線』のプラクシス
一、決算の書『風流線』
二、閉塞する「博愛」―「金沢」における収奪の構造
三、「風流組」の「精神」―「社会的共通資本」としての「鉄道」―
四、敷設される「規矩」―「線」を引くことのプラクシス―
第七章 「革命的精神の詩人」村岡不二太―明治期のハイネ受容と『風流線』との関わり―
一、『風流線』における「ニィチェ思想」の由来
二、登張竹風による「革命的精神の詩人」としてのハイネ紹介
三、田岡嶺雲による「ヒユーマニチーの一兵卒」としてのハイネ紹介
四、「遺書」から「舌代」へ―村岡不二太の転身―

第三部 鏡花の闘い―不遇と再起の時代―
第八章 恩寵としての「音調」―『婦系図』本文異同と「談話」の考察を中心に―
一、「爺と倅の争ひ」
二、複数の文末詞
三、鏡花的フォルマリスムの射程
四、恩寵としての「音調」
第九章 妙子という「婦」―『婦系図』を司るもの―
一、分裂した主題
二、「女学生」妙子の造形
三、妙子と二つの「父」
四、「抹消」される「婦」
第十章 白い媒介者―『白鷺』における師‐父と「女」の機能―
一、二つの贖罪 ―ポスト『婦系図』としての『白鷺』―
二、象徴としての師‐父 ―伊達白鷹の人物造形を中心に―
三、お篠から小篠へ ―「女」の二側面―
四、白い媒介者 ―紅と蒼の交差―
第十一章 『草迷宮』における「感情」の形象化―「声」と「まなざし」の効果を中心に―
一、「感情」の原因としての「声」と「まなざし」
二、「超自然力」の原理
三、蔓延する「声」
四、伝染する「まなざし」

終章

あとがき
索引

著者略歴

1983年茨城県生まれ。早稲田大学教育学部卒業。同大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。博士(文学・早稲田大学)。専門は日本近代文学。現在、日本大学経済学部非常勤講師ほか。論文:「恋は革命たり得るか―瀬戸内晴美『遠い声』を中心に―」(「論潮」第8号、2015年7月)、「一坪半の異界――泉鏡花と小さな生き物たち」(「生物学史研究」No.94、2016年8月)ほか。

この本を購入する
紀伊国屋書店 / amazon / 楽天ブックス / ブックサービス(クロネコヤマト) / e-hon / j-book / Honya Club / ジュンク堂 / bk1 / ライブドアブックス / セブンネットショッピング
書店の店頭在庫の確認
紀伊國屋書店新宿本店 / ジュンク堂書店池袋本店 / 旭屋倶楽部 / 三省堂書店・岩波ブックセンター
海外からのご注文は
日本出版貿易

このページのトップへ