書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:978-4-7647-1174-7 C3098

じゅうななせいきのかくめいかくめいのじゅうななせいき

十七世紀英文学シリーズ 17世紀の革命/革命の17世紀

定価(税込) : ¥5,184
表紙 著作者よみ : じゅうななせいきえいぶんがっかい 
著者名 : 十七世紀英文学会 編著書を検索
出版社 : 金星堂 近刊を見る】【新刊を見る】 【出版社web
発売日 : 2017年9月5日
ジャンル : イギリス文学研究
判型A5/333頁
「ここに収録された論考は14篇。作品における政治・宗教表象の精緻な分析をおこなうもの,革命を狭義の急激な社会変革のみに限定せず,表象行為それ自体の変革を読み解くものなど,多様な課題設定と鋭い切り口は,どれも興味深い」(「まえがき」より)十七世紀英文学シリーズ第18巻。

目次

はじめに(十七世紀英文学会会長 生田 省悟)
今日の花を摘む心安らかで賢い幸せな人 ─ 『トテル撰集』からマーヴェルの「ホラティウス風オード」まで ─ (冨樫 剛)
ジャイルズ・フレッチャー『リシア』とセクンドゥスの『バシア』 ─ ネオラテン詩によるソネット革命 ─ (岩永 弘人)
ペンによるジェンダー革命 ─ エミリア・ラニヤーの詩集に見られるメアリー・シドニー訳 The Psalmes の影響 ─ (竹山 友子)
「神意にかなわぬ」ソロモン王 ─ 『失楽園』におけるチャールズ二世の表象 ─ (笹川 渉)
『偶像破壊者』から『楽園の喪失』へ ─ 祈りの問題を中心として─ (野呂 有子)
夭折の詩人ジョン・オールダムとその古典翻案 (大久保 友博)
詩はグローサーズ・ホールにあり ─ 1690年代貨幣危機の文学 ─ (西山 徹)
革命前後のエンブレム作家たちと宗教文化 ─ 詩篇(歌)137番を巡って ─ (松田 美作子)
イングランド国教会における説教を巡る対立 ─ ジョン・ダンとウィリアム・ロード ─ (久野 幸子)
“the Repairers of the breaches” とピューリタン ─ スティーヴン・マーシャルの断食説教 ─ (高橋 正平)
The Roaring Girl, or Moll Cutpurse と男装・女性身体・女優 (本多 まりえ)
不安で震える社会/笑いで揺れる劇場 ─ 劇作家の「誠実なペン」が描くスペクタクル─ (梶 理和子)
A Study of Islamic Representation in the Theatre in Early Modern England (Akiko Ikeda)
Paris の求婚の前倒し ─ Julietの選択回避が悲劇的結末に及ぼす影響 ─ (村上 世津子)
編集後記 (佐々木 和貴)

この本を購入する
紀伊国屋書店 / amazon / 楽天ブックス / ブックサービス(クロネコヤマト) / e-hon / j-book / Honya Club / ジュンク堂 / bk1 / ライブドアブックス / セブンネットショッピング
書店の店頭在庫の確認
紀伊國屋書店新宿本店 / ジュンク堂書店池袋本店 / 旭屋倶楽部 / 三省堂書店・岩波ブックセンター
海外からのご注文は
日本出版貿易

このページのトップへ