書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:978-4-562-04641-6 C0031

ひとらーとこくぼうぐん

ヒトラーと国防軍

定価(税込) : ¥3,024
表紙 著作者よみ : べいじるへんりーりでるはーと 
著者名 : B・H・リデルハート 著著書を検索
岡本らい輔 訳著書を検索
出版社 : 原書房 近刊を見る】【新刊を見る
発売日 : 2010年9月11日
ジャンル : 世界史(ヨーロッパ)
判型四六判/288頁
軍事学者リデルハートが、ルントシュテットらドイツ国防軍の中枢にいた将帥達の証言・戦場回想・弁明を直接聞いた上で、ドイツ軍の政治、軍事関係の本質を分析した第一級の軍事論。小社1976年刊『ヒットラーと国防軍』の新装版。

目次

【第一部】ヒトラーの将軍たち
自殺的分裂
ゼークトの鋳型
ブロンベルク=フリッチュ時代
ブラウヒッチュ=ハルダー時代
日なたの軍人――ロンメル
日かげの軍人たち
老親兵――ルントシュテット
【第二部】戦争への序曲
ヒトラーの抬頭
戦車の登場
【第三部】ドイツ人の目を通して
ヒトラーはいかにしてフランスを打ち、そしてイギリスを救ったか
フランスでの終りそして最初の挫折
地中海での災厄
モスクワでの挫折
コーカサス、スターリングラードでの挫折
スターリングラード以後
赤軍について
ノルマンディーでの麻痺状態
ヒトラー暗殺未遂事件――西部より見たる
ヒトラーの最後の賭け――アルデンヌ
ヒトラー ――1人の若い将軍から見た――
ドイツ軍統帥部の構成・本書に登場する将軍たちの官職

この本を購入する
紀伊国屋書店 / amazon / 楽天ブックス / ブックサービス(クロネコヤマト) / e-hon / j-book / Honya Club / ジュンク堂 / bk1 / ライブドアブックス / セブンネットショッピング
書店の店頭在庫の確認
紀伊國屋書店新宿本店 / ジュンク堂書店池袋本店 / 旭屋倶楽部 / 三省堂書店・岩波ブックセンター
海外からのご注文は
日本出版貿易

このページのトップへ